• ホーム
  • 合コンを楽しむ、楽しませる方法

合コンを楽しむ、楽しませる方法

合コンと呼ばれる出会いの場に行ったことがある人は多いのではないでしょうか。
合コンとは、大人数でお酒を飲みながら楽しむ場であり、多くの人はそこに出会いを期待して行きます。
大人数が集まるので、人見知りの人は少しほろ苦い経験をする場合もあるでしょう。
そのお酒の席で、どうその会を盛り上げるかも、手腕が問われることとなります。

合コンの中では、盛り上げる役を買って出る人、気遣いの出来る人、はたまた自分の好みの男性や女性も様々いるでしょう。
その飲みの場で今後付き合いの出来る人ももしかすると現れるかもしれません。
そうした時に、その合コンという出会いの飲み会をどう楽しむか、楽しませることが出来るか、で今後の付き合いに発展できるかどうかが大きく異なってきます。

まず、合コンを楽しむコツは、自分さえ良ければ良いというのを避けましょう。
皆が楽しんでこそ、その合コンの成功があります。
ですので、自分の好みの男性や女性がいたとしても、まずは皆で楽しんでから、あとで個別で繋がるようにします。

気遣いの出来る人も、ずっと気を遣ってばかりではなく、その場を積極的に楽しむようにしっかりと会話に参加しましょう。
人見知りの人だと大人数の席は苦手という人も多いかもしれませんが、積極的に喋ることは出来ないとしても、その席では常に笑顔でいることを心がけましょう。
そうすると、必ず誰かが話題をふってくれます。
会話をふってくれたときには、笑顔で受け答えしましょう。
人見知りの人は必ず一人はいるものです。

美味しいご飯やお酒を前にすると、自然と打ち解けられるはずです。
話題がない時はご飯の話をしたり、趣味の話をしたりすると自然と会話も広がっていくでしょう。
間違っても、応援している野球チームの話、政治の話、宗教の話は避けるべきです。
その話題は、亀裂を生んでしまったり、誤解を生じさせたりしてしまう可能性があります。
そういった踏み込んだ話は、もう少し個人的に仲良くなってからするのが良いです。

合コンと言うと派手なイメージを持つ人もいるかと思います。
しかし、そういったイメージばかりでなく、普段仕事や生活しているだけでは出会えない人と出会えたり、新しい世界を見たり聞いたりすることが出来たりと、良いこともたくさんあります。
相手のことを知りたいと思えば、どんどん聞いてみましょう。
興味を持たれて嬉しくない人などいないのです。
自分のことも聞かれたら出来る限りの範囲で包み隠さず話してみて下さい。
せっかくの出会いを大事にし、一歩踏み込んで話すことで、必ず良い縁がうまれるものと思います。

サイト内検索
人気記事一覧